ドッグフード(愛犬のごはん) 犬のおやつ・ふりかけ・サプリメント等 キャットフード(愛猫のごはん) 猫のおやつ・ふりかけ・サプリメント等

ペットと栄養学

必須脂肪酸

必須脂肪酸

脂肪酸が大切であることはお話ししましたが、脂肪酸の中には、体内で他の脂肪酸や物質から合成できるものとできないものがあります。必要な脂肪酸のうち体内合成できない又は、体内合成だけでは不足するものは「必須脂肪酸」ですので食べなければなりません。

脂肪も脂肪酸も「脂質」の仲間です。脂肪には3つの脂肪酸がくっついており、消化の際加水分解して脂肪酸として体内に吸収されます。

主な脂肪酸の生合成と必須脂肪酸

各種脂肪酸は生体内で合成されますが、全ては書き切れませんので主なところを簡単にまとめてみました。(破線矢印は直接の合成ではなく、途中省略です。)

脂肪酸の生合成・代謝経路

植物には可能なオレイン酸からリノール酸とリノール酸からα-リノレン酸への生合成は動物にはできません。このため、リノール酸とα-リノレン酸は人・犬・猫で共通の必須脂肪酸となります。

また、猫はγ-リノレン酸からアラキドン酸への生合成もできないため、猫だけアラキドン酸も必須脂肪酸です。

その他の脂肪酸も生合成される量を理由に必須脂肪酸とする説もあります。

主な脂肪酸と多く含まれる食品

体が必要とする脂肪酸で主なものを列挙しました。

分類 脂肪酸 多く摂取できる食品(一例) 備考
ω-6 リノール酸 コーン油、ベニバナ油、ひまわり油、大豆油、ごま油 必須脂肪酸
γ-リノレン酸 卵、青魚、月見草油 必須脂肪酸とする説も存在
アラキドン酸 肉類、レバー、卵 必須脂肪酸とする説も存在
猫にとっては必須脂肪酸
ω-3 α-リノレン酸 えごま油、亜麻仁油 必須脂肪酸
EPA、DHAの体内合成の原料
EPA 青魚 必須脂肪酸とする説も存在
DHA 青魚 必須脂肪酸とする説も存在
ω-9 オレイン酸 オリーブオイル 一価不飽和脂肪酸

ω-6脂肪酸は身の回りにある一般的な植物油に多く含まれ、やや過剰摂取しがちです。必須と聞くと「食べなきゃ」と思いがちですが、普通に生活していれば不足することはありません。

どちらかというと、ω-3脂肪酸の方が不足しがちです。こちらの摂取に注意しましょう。総合栄養食をきちんと食べさせている限り問題はありません。手作り食の場合は、使用する食材に含まれる脂肪酸の種類に注意が必要です。




ペット・ウェブ・ダイニングのホームへ戻る

ここに掲載の内容はあくまでご参考いただくことを目的としております。この内容に基づくあらゆる行動の結果について当店は責任を負いかねますことをご了承ください。

営業日カレンダー
  • 今日
  • 休業日
  • メーカー発注休止

営業日等はカレンダーでご確認ください。ネットでのご注文は休業日でも承ります。ご注文への対応は翌営業日に行います。
定休日:日・祝 営業時間: 9:00~16:00

お支払い方法の種類

ご利用可能クレジットカードあんしんクレジットカード決済システム

代金引換

楽天ペイ(オンライン決済)

後払い決済

新商品・サービスやお得情報のご案内など。割引クーポンをお付けすることも・・。
下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

メールマガジン・バックナンバー

ペットフードについて学んでみましょう。

どうぶつ福祉ネットワーク

どうぶつ基金 さくら耳

迷子犬の掲示板 迷子犬を見かけたらこちらをクリック!

ページトップへ