ドッグフード(愛犬のごはん) 犬のおやつ・ふりかけ・サプリメント等 キャットフード(愛猫のごはん) 猫のおやつ・ふりかけ・サプリメント等

ジウィピーク エアドライ・キャットフード ベニソン 400g

ニュージーランド産の自然放牧のベニソンは、赤身の高タンパク低脂肪のお肉で天然のコンドロイチンも豊富です。
生肉と内臓肉をバランスよく配合。緑イ貝を含めた合計は96%以上。完全肉食の猫にとって相性の良いフードです。

ZiwiPeak(ジウィピーク)・エアドライ・キャットフード ベニソン(鹿肉) 400g

価格: ¥6,210 (税込 ¥6,706)
[ポイント還元 134ポイント~]

返品についての詳細はこちら

星1つ 星1つ 星1つ 星1つ 星1つ 5.0 (1件)

twitter
数量:
発送方法在庫購入
当日・翌営業日発送× お取扱いなし
お取り寄せ発送

発送方法別のお取り扱いに関する詳細は、本ページ下部のショッピングガイド「ご利用案内」をご覧ください。
新鮮で賞味期限が長いフードをお届けする「お取り寄せ発送」をオススメします。

商品詳細情報
種別・用途: 全年齢期猫用総合栄養食
内容量: 400g
原材料: 生肉・内臓・魚介類 96%(ベニソン生肉、ベニソントライプ生肉、ベニソンハート生肉、ベニソンラング生肉、ベニソンレバー生肉、ベニソンキドニー生肉、ニュージーランド緑イ貝、ベニソンボーン)、レシチン、イヌリン(チコリ由来)、乾燥海草、ミネラル類(リン酸二カリウム、硫酸マグネシウム、亜鉛アミノ酸複合体、銅アミノ酸複合体、鉄アミノ酸複合体、マンガンアミノ酸複合体、亜セレン酸ナトリウム)、海塩、、酸化防止剤(クエン酸、天然ミックストコフェロール/ビタミンE)、ビタミン類(塩化コリン、チアミン硝酸塩、塩酸ピリドキシン、葉酸、D3)、DLメチオニン、タウリン
※本製品には、遺伝子組み換え原材料は使用していません。
成分表示: たん白質:45.0%以上、脂質:23.0%以上、粗繊維:2.0%以下、灰分:12.0%、水分:14.0%以下、コンドロイチン硫酸:1300mg/kg以上
エネルギー:470kcal/100g
原産国: ニュージーランド
容器の種類: チャック付きナイロンパック
与え方
1日あたり給与量目安
体重 運動量少なめ 運動量多め
1kg 17g 21g
2kg 27g 33g
3kg 35g 44g
4kg 43g 53g
5kg 50g 62g
7kg 62g 78g
8kg 68g 85g
※妊娠・授乳期の母猫の場合、給与量の目安の約2倍量を、1日2~3回に分けて与えてください。妊娠期、授乳期の母猫の給餌量は、お腹の中の子猫の頭数によって差がありますので、食欲に合せて調整してください。
※1日の食事量は、気候や年齢、運動量、環境、筋肉量、代謝等によって異なります。上記の給与量の目安を参考に、体重の増減や体格の変化(BCS)を見ながら適した量に調整してください。
※従来のフードから切り替える場合は、5日間ほどかけて混合率を上げながら徐々に慣れさせてください。愛猫の健康のため常に清潔で新鮮な飲み水をご用意ください。

ZiwiPeak(ジウィピーク)・エアドライ・キャットフード ベニソン(鹿肉) 400g

価格: ¥6,210 (税込 ¥6,706)
[ポイント還元 134ポイント~]

返品についての詳細はこちら

星1つ 星1つ 星1つ 星1つ 星1つ 5.0 (1件)

twitter
数量:
発送方法在庫購入
当日・翌営業日発送× お取扱いなし
お取り寄せ発送

お客様の声

OKUDA様 投稿日:2016年11月01日
おすすめ度:
今回も、動物愛護のNPO団体の方への支援に購入しました。
気持ち程度の支援ですが いつも喜んで頂けていますので 嬉しく思います。動物達の体調管理にも勿論、配慮されていらっしゃいますので お役に立てている このフード、また購入させて下さい。
店長様に年齢や、病状に対応可能なフードを 丁寧に教えて頂けて助かっています。

お店からのコメント

劣悪な環境で虐待に近い飼い方をされているブリーダー業者や元の飼い主から保護された猫達が今後は幸せな一生を送れますこと、出来得れば可愛がって下さる新しい飼い主様が見つかりますことを祈念致します。

こちらの商品もオススメです。

営業日カレンダー
  • 今日
  • 定休日(日・祝)
  • 臨時休業日

営業日等はカレンダーでご確認ください。ネットでのご注文は休業日でも承ります。ご注文への対応は翌営業日に行います。
営業時間: 9:00~16:00

セール・お試し・ギフト

お支払い方法の種類

ご利用可能クレジットカードあんしんクレジットカード決済システム

代金引換

楽天ペイ

後払い決済

メールマガジン・バックナンバー

ペットフードについて学んでみましょう。

どうぶつ基金 さくら耳

ページトップへ