ドッグフード(愛犬のごはん) 犬のおやつ・ふりかけ・サプリメント等 キャットフード(愛猫のごはん) 猫のおやつ・ふりかけ・サプリメント等

メルマガ・バックナンバー

ライフステージと食事管理

***2017/01/17発行のメルマガです***

おはようございます。PET WEB DINING店長の徳本です。
昨年末「ペット栄養管理士」認定試験に合格し、現在登録申請中です。ペットフード販売士と合わせてこれらの取得に伴って学んだことを元に、今後も皆様の愛犬・愛猫のより良い食生活に役立たせて参りたいと思います。

今日は犬のライフステージと肥満のお話しをさせて頂きます。わんこ中心の話題となりますが、猫の飼い主様もご参考下さい。
最後に読者クーポンもご用意しています。

****************

目次
1 平均余命と高齢期
2 年齢期とエネルギー要求量
3 肥満と寿命
4 おやつの適切な与え方

****************

1 平均余命と高齢期

伴侶動物の食や医療の発展に伴って犬や猫の平均余命は一昔前よりもずいぶんと長くなってきました。2014年にペットフード協会が発表した平均余命は次のとおりです。

犬全体:14.25歳
超小型犬:15.32歳、小型犬:13.81歳、中大型犬:13.74歳

ちなみに猫については、
猫全体:14.56歳
外出する猫:13.52歳、家の中のみで飼われている猫:15.06歳
です。

犬では高齢期は一般に7歳以上と言われていて、この時期を目安にシニア用フードに切り替える方も多いと思いますが、ペット栄養学では、高齢期は「平均寿命の半分の年齢に達した段階」としています。寿命の半分!と驚かれる方も多いのではないでしょうか。人間だったら40歳で高齢期といわれているようなものです。でも、「お年寄り」という意味ではなく「健康に配慮が必要となる時期」という意味で分類されています。

犬や猫の年齢を人間の年齢に置き換えると次の様になります。

年齢   小・中型犬、猫   大型犬
1歳      15歳       12歳
5歳      36歳       40歳
7歳      44歳       54歳
10歳      56歳       75歳

小・中型犬や猫では7歳から、大型犬では5歳から高齢期と位置づけられます。
人間も40代ぐらいから何かと気になることが多くなってきますよね。

****************

2 年齢期とエネルギー要求量

1日当たりのエネルギー要求量(DER)は安静時のエネルギー要求量(RER)に係数をかけて求めます。当店の「ペットフード雑学」にも掲載していますが、ここに簡単に紹介しておきます。電卓を片手にお読み下さい。

安静時のエネルギー要求量(RER)の求め方
 体重(kg)×体重(kg)×体重(kg)=
 を計算して下さい。これに√(ルート)を2回押して下さい。
 その値に×70=をして下さい。

この値が体重に基づくRERになります。RERは厳密には異なりますが、基礎代謝みたいなものです。試しにご自身の体重で計算してみて下さい。基礎代謝に近い数字になると思います。

このRERに、年齢期や運動量等に応じた係数をかけてDERを出します。
 DER = 係数 × RER

子犬の時期のDERは、
成犬体重の50%まで⇒3.0×RER
成犬体重の50~80%⇒2.5~2×RER
80%~成犬体重まで⇒2.0~1.8×RER
で計算されます。

成犬期のDERは、
去勢・避妊なし⇒1.8×RER
去勢・避妊あり⇒1.6×RER
肥満傾向⇒1.4×理想体重で計算したRER

高齢期は ⇒1.4×RER
と言われています。

この計算値はあくまで平均値であることを忘れてはなりません。計算どおり与えたのに太った(痩せた)という飼い主様がたくさんいらっしゃいます。私たち人間でもモリモリ食べても太らない人や毎日ダイエットに励んでいるのに痩せられない人がいるようにわんちゃん達にも個体差がありますし、運動量は個々で異なるため、ひとくくりの計算では求めることが出来ません。

計算値は、あくまでフードの量に迷ったときのスタートの基準としてご利用下さい。週に1回は体型(BCS)や体重を確認し、体重の変化を確認してフード量の微調整を繰り返すことが大切です。そうすることで我が子に合ったフード量(適正なDER)が見つかります。

当店の珀は去勢している3歳なので計算値では1.6×RERですが、1.4×RER相当のフードやおやつで体型が全く変化しないことが分かっています。これも、数ヶ月かけて見つけた適性フード量ですし、今でもフード量は見直しを継続しています。

一度適正量を見つけても季節や年齢経過で適正量は変化しますので、毎週のフード量見直しは習慣にして下さい。

****************

3 肥満と寿命

私たち人間では肥満の判定にBMIなどを用いていますが、犬や猫ではボディー・コンディション・スコア(BCS)と呼ばれる分類で判定するのが一般です。この方法では、体重は使いません。(上のフードの量を見直すのに体重を測るのはあくまで現在の体重を維持するのに多すぎたか少なすぎたかを判断するためのものであって、肥満度を判定するためのものではありません)

BCSは、見た目と触感だけで専門家ではなくても誰でも簡単に肥満度を判断出来るように開発されたものです。1~5の5段階に分類されていて、3が適性体型です。

詳しくは↓↓をご覧下さい。
https://pet-dining.jp/hpgen/HPB/entries/17.html

一般にBCS4のわんちゃん・猫ちゃんが多くないですか?この体型に目が慣れた人がBCS3を見ると「やせこけている」ように見えます。ちなみに当店の珀(白柴)はBCS3をずっとキープしていますが、散歩で出会う方の多くから「痩せてない?」と言われます。後ろ足の付け根前方にくぼみが見えるのがBCS3の特徴です。
写真はこちら↓↓
https://pet-dining.jp/pic-labo/rw_fr-hns_topbnr.jpg

BCSと体脂肪率は概ね次の様になっています。
 BCS1⇒5%以下
 BCS2⇒10%
 BCS3⇒20%
 BCS4⇒30%
 BCS5⇒40%以上

2002年にアメリカで発表された食事制限の寿命への影響に関する学術論文があります。BCS1~5のラブラドール・レトリバー48頭を自由に食事させるグループと食事を制限しながら与えたグループに分けたところ、自由に食事させたグループよりも食事制限させた方が、さらには、BCSが1~3の方が4~5よりも寿命が2年近く伸びるとの結果が出ています。(11.2歳vs13歳)

人間でも言われていることですが、犬や猫も肥満は体によくないことです。食事量の改善で見直していきましょう。

****************

4 おやつの適切な与え方

当店がこれまで頂いたお問い合わせの中で次の様なものがございました。
「おやつはフードに追加して与えてもいいのですか?」
「フード量さえ適切であれば、おやつはいくら与えても太らないのでしょうか?」

どちらも、答えは×です。DERは口に入れるもの全てで計算して下さい。おやつを食べさせたらフードはその分減らさなければなりません。その時の計算はグラム数ではなくカロリーに置き換えて行って下さい。計算が難しい方は当店にご相談頂ければ計算をお手伝いさせて頂きます。

おやつの1日の量はDERの20%まで!!おやつを与えた分ご飯を減らさなければなりません。大げさなことを言えば、DER全てをおやつで食べてしまった場合、ご飯はなしです。フードには必要な栄養素が網羅されていますが、おやつにはその保証はありません。人間で言えば、ご飯を食べずにポテトチップスで1日すごすようなもの。

「ジャーキーだったらお肉だからいくら与えてもいいでしょ。」と言われたこともございます。お肉の主成分「タンパク質」は炭水化物とほぼ等しい代謝カロリーを持っています。お肉を与えた分その他の食事を減らさなければなりません。その結果、ジャーキーにはカルシウムがほとんど入っていませんからジャーキーだけで毎日すごせば簡単にカルシウム不足に陥ります。

なので、日本ではおやつは1日の摂取カロリーの20%までとされていて、おやつの袋の給与量は20%を超えないための基準がグラムや個数で書かれています。おやつの給与量は「与えるべき量」ではなく「これを超えてはならない量」ですのでご注意下さい。

ちなみに・・・アメリカの基準ではおやつは10%までです。日本のわんちゃんや猫ちゃんはおやつ三昧なんですね。中にはおやつを無制限に与えていらっしゃる飼い主様やお父さんが与えた後にお母さんがそれを知らずに別途与えるなども時々お見かけ致します。

おやつを与えるときの鉄則
・1日に与えてもよいおやつの量をカロリーから計算して把握しておく。
・与える量は家族全員で情報共有。隠れておやつを与えない。
・おやつを与えた分だけご飯は減らす。(だからおやつは1日の20%まで)

頑張って可愛い我が子の健康寿命を延ばしてあげましょう。
与えるだけが愛情ではありませんよ!!




ホームへ戻る

ここに掲載の内容はあくまでご参考いただくことを目的としております。この内容に基づくあらゆる行動の結果について当店は責任を負いかねますことをご了承ください。

営業日カレンダー
  • 今日
  • 定休日(日・祝)
  • 臨時休業日

営業日等はカレンダーでご確認ください。ネットでのご注文は休業日でも承ります。ご注文への対応は翌営業日に行います。
営業時間: 9:00~16:00

セール・お試し・ギフト

お支払い方法の種類

ご利用可能クレジットカードあんしんクレジットカード決済システム

代金引換

楽天ペイ

後払い決済

メールマガジン・バックナンバー

ペットフードについて学んでみましょう。

どうぶつ基金 さくら耳

ページトップへ